2歳馬勝ち上がり評価 フェイト

2022-08-06 新馬 新潟5R芝1800m
1着フェイト
 
出走前から注目度が高かったが、その前評判に応えて持ったままの5馬身差で新馬戦を勝ち上がったフェイト。
走行データから特性を見ていきます。

1F毎ラップ(秒):12.80-11.21-11.83-12.53-12.85-12.38-11.51-11.20-11.85
1F平均ストライド長(m):5.90-7.03-6.98-6.73-6.68-6.88-6.97-7.13-7.02
レースタイム:1.48.14


ストライドは7m前後で推移しており、大きく広げて走るタイプではありません。勝ちはしましたが、新潟の外回りよりは違うコースのほうが適性がありそうです。直線が短い内回りコースでも対応可能だと思います。
 
ピッチは加減速をできていますが、多少ぎこちなさもあります。競馬を教えながらレースをしていたのもありますが、道中の走りはまだスムーズになりそうです。L700~300mでの加速はできているので、展開によってはさらに末脚を発揮できるかもしれません。
 
総合するとフェイトは「鞍上の指示への対応力も含めた、レースに求められる総合力」が高い馬でしょう。
ミドルペースへの追走もでき、レースも完勝していますから、総合力は高いと思います。ただ、突出した能力や個性については、中々つかみどころのない印象です。道中の追走力が上がるのか、ピッチの速さを活かして瞬発力が磨かれていくのか、今後の成長の方向性が気になります。
 
馬主、藤田晋様。新馬勝ち、おめでとうございます。
 
※勝ち上がり時点でのMahmoud評価
★推定適性距離:2000~2400m
★評価ランク:評価未定

ABOUT ME

にし
平日はサラリーマンをしながら、週末を競馬に費やす日々。 ささやかながら広尾TCで一口馬主を始め、たまに募集馬のカタログを眺めてはニヤニヤしている。 馬券は本命の単勝と穴軸ワイドが好み