2歳馬勝ち上がり評価 スマラグドス

2022-09-25 新馬 中山5R芝2000m
1着スマラグドス
 
道中は逃げ馬がつくったスローペースに合わせて追走し、ラストのカーブから加速して勝ち切ったスマラグドス。
走行データから特性を見ていきます。

1F毎ラップ(秒):13.26-11.93-13.78-13.18-13.53-12.83-12.88-12.38-11.13-11.48
1F平均ストライド長(m):6.16-7.18-6.58-6.95-6.63-6.99-6.99-7.05-7.41-7.24
レースタイム:2.06.38


ストライドは道中安定せず、乱高下しています。スローペースになんとか合わせた結果、スムーズな走りができなかったせいだと思います。もう少し流れる展開のほうが向くタイプでしょう。
 
ピッチはストライドと比較すると、レースの流れに合った走りができています。鞍上が思い切り促したL400mからは再加速できており、スパっと切れるというよりは、エンジンが温まってからもうひと伸びするイメージです。
 
総合するとスマラグドスは「エンジンがかかったあとに末脚を伸ばす能力」が高い馬でしょう。スローな展開は得意でない中で、ポテンシャルの違いをみせて勝利したように見えます。レースを覚えていくことで、さらに能力が開花することを期待しています。
 
出資者のみなさま。新馬勝ち、おめでとうございます。
 
※勝ち上がり時点でのMahmoud評価
★推定適性距離:1800~2200m
★評価ランク:評価未定

ABOUT ME

にし
平日はサラリーマンをしながら、週末を競馬に費やす日々。 ささやかながら広尾TCで一口馬主を始め、たまに募集馬のカタログを眺めてはニヤニヤしている。 馬券は本命の単勝と穴軸ワイドが好み